産後の抜け毛と育毛剤の使用
■HOME

産後の抜け毛と育毛剤の使用

私は一人目を出産した後、抜け毛がかなり多くなってしまいました。
手入れができないので、それ程髪は長くしていなかったのですが、シャンプーをすると排水溝には沢山の毛が詰まってしまいました。
また指と指の間にも沢山の毛が絡み付いていて、一気に抜け始めた感じです。
ちょうど産後4か月から5か月の事だったと思います。

睡眠時間は確保できず、自分だけの時間もありません。
食事で何とかしようと思いましたが、そもそも初めての子育てで右も左も分からない状態だったので、最初は何もせずに放置しておきました。
最初は見た目にも変化はありませんでしたが、次第に髪の毛が減り、ボリュームのない感じになってしまいました。
もうこのまま抜けていくしかないのではないか、そう思ってあきらめかけていた時に育毛剤を使う事ができる事を知りました。

育毛剤自体は私の父が今から30年程前から使っているので、存在自体は知っていたのですが、男性が使う物だと思い込んでいたのでそもそも抜け毛対策の選択肢には入っていませんでした。
しかし実際に見てみると、女性用も売られています。
これは使ってみる価値があるのではないかと思った私は、早速ネットで注文して購入しました。
そして実際に商品が届いたその日から使い始めました。

私の場合はそれ程時間がなく、しっかりと手入れができないので頭皮マッサージはほどほどにしかしていませんでした。
朝晩使って、とりあえず抜け毛が減ると良いなという感じに思っていました。
結果から言うと、大体初めて購入した商品が無くなる頃から次第に抜け毛が減って行った感じがします。
そして、使い始めて2年近くが過ぎるころにはもう髪の毛の事を考える事はなくなりました。
多分、産後の忙しさから脱出する事ができたり、勿論育毛剤温効果などもあって変化したのでしょう。
私としては大満足の結果でした。

そうして髪がある程度回復してきた時、2人目を妊娠出産しました。
ただその時は一人目の時の抜け毛からどうなってしまう可能性があるかが分かっていたので、抜け毛対策をしっかりと行いました。
するとシャンプーを使っても指の間に泣きたくなってしまう位沢山の毛が絡み付く事はなくなりました。
勿論髪の毛自体もボリュームがない寂しい感じにはなっていません。

結局、二人目の時は産後の薄毛自体に悩む事はありませんでした。
多分、沢山抜けてしまう前にしっかりと育毛剤を使って予防していたからだと思います。
やはり、生えさせる事も重要ですが、予防する事もすごく重要だと思うからです。
その点から行くと、育毛剤はとても便利なものだったので良かったです。

産後というと、どうしても子供の世話などでバタバタしてしまって自分の事は後回しになりがちになってしまいます。
また体を回復させる為にどうしても栄養が必要なようで、通常の食生活をしているだけでは足りないと感じる事も少なくありませんでした。
疲れ等が顕著に出たのは髪の毛と肌でした。
勿論それは一時的なものだと思うし、実際に私の場合も産後数年後に葉かなり回復していました。
ただやはり慣れない子育てをしながら、髪の毛が薄くなって行ってしまうのを目の当たりにするのは凄く辛かったです。
もうこのまま全て抜いてしまいたいと思ってしまう事も有ったほど、ストレスを感じていた事も有りました。

だからこそ、産後のその期間を無事通り過ぎる事が重要だと思います。
髪の毛に関しては育毛剤を利用する事によって抜けるスピードを抑える事も出来ると私は感じています。
また、良い香りがする商品を買っていたからだと思いますが、その香りによってストレスも軽減されました。
そう考えると、ああして薄毛対策をしたのは決して無駄ではなかったと私は思います。

メニュー

Copyright (C) 2014 産後の抜け毛と育毛剤の使用 All Rights Reserved.